「その先の、道へ。北海道」 サウンドロゴやイメージソングに初音ミク。道庁が初音ミクとタイアップ?

 

  雪ミク2017 スターナイトスノウ【オリジナルMV】より引用

  雪ミク2017 スターナイトスノウ【オリジナルMV】より引用

昨年、北海道庁が新しい北海道のキャッチコピーを発表しました。それまでは「試される大地。北海道」だったのですが、2016年の新しいキャッチフレーズは、

「その先の、道へ。北海道」

だそうです。英語版もあって、

「Hokkaido. Expanding Horizons.」

とのこと。(ん? これ、同じ意味なのか?)

北海道庁のHPによると、

道民の方々、北海道を訪れる方々にとって、
北海道には様々な可能性が広がっていること、
そして、北海道が未来や世界に積極的に進んでいこうとする
動きを感じさせる言葉です。
また北海道らしい風景をイメージさせ、
道外や海外の方々に対しこの魅力溢れる北海道に
「ぜひ来てください」と呼びかけるフレーズでもあります。
ぜひ、ご活用ください。

ということで、まあ確かに、なんとなく未来を感じさせる言葉ですよね。ちょっとだけロマンも感じます。以前の「試される大地」はイマイチ意味が分かりませんでした。

で、このキャッチフレーズには珍しいことに「サウンドロゴ」というものが存在します。「サウンドロゴ」というのは聞き慣れない言葉なのですが、要するにインパクトのあるメロディとか音声とかで、企業が消費者の注意を引き、記憶にすり込むためのサウンドですね。分かりやすい例を出すと、

「ぴっかぴっかの♪ いっちねんせい♪」(←古すぎだ)

「ほっくだい~♪ がくりょくぞうしんかい~♪」(←ローカルすぎだ)

すみません、良い例が出てきません・・・(汗)

というわけで、「その先の、道へ。北海道」のサウンドロゴはこちらです。なんと、ボーカルは初音ミク

ん~~・・・??
最後に「ほっかいどう↓↓」って、落ちてしまうのはどうなんだ?!(^_^;)

とまあ、北海道庁の企画に何故か初音ミクが起用(初音ミクを発売したクリプトン・フューチャーは北海道の企業なので別におかしくはないか)された2016年だったのですが、先ほどYoutubeを徘徊していたら、こんなものを発見してしまいました。

◆未来の風~その先の道へ(北海道のキャッチフレーズ イメージソング&イラスト)

なんと、キャッチフレーズのイメージソングまで出来ていました! なんという爽やかな曲でしょう。しかも、「雪ミク」のイラストが!! これは反則ではないですか?! 私の心を掴みまくりです(爆) 道庁は徹底的に初音ミクとタイアップする気なんでしょうか。

道庁とは関係ないですが、先日、こういうのも公開されました。

◆【初音ミク】スターナイトスノウ「SNOW MIKU 2017」公式テーマソング

「SNOW MIKU 2017」の公式イメージソングです。これのテレビCMもあります。

◆【雪ミク】「SNOW MIKU 2017」テレビCM用動画

これは誰が仕掛けてるんだ?! 札幌市?!

北海道がボーカロイドに侵食されている。
私が思うに、こういうことは・・・、
 

どんどんやりましょう♪

でわでわ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)