百合が原公園のダリア2018(9月編)「百合が原公園のダリアは9月末でも色褪せない」

 

  札幌百合が原公園のダリア2018-9月

8月に札幌百合が原公園のダリアを紹介したのですが、今年の秋は百合が原公園に行く機会が多かったので、続編を送ります。9月・10月と何回かに渡って大量のダリアの写真を撮影したので、複数回に分けて紹介しますね。

とりあえず、今回は9月編ということで、9月15日と29日に撮影したものを掲載します。百合が原公園のダリアは9月中旬がピークかと思ったのですが、なんと、9月29日に行ったときの方が派手に咲いており、さらに10月8日に行ったときも同様でした。

札幌百合が原公園のダリア園は、200種のダリアが植えられており、1つ1つに個性的な名前が付いています。最初はその名前のプレートも写真を撮っていたのですが、どうやら私はそんな細かいことは続けられない性格らしく、途中から「もういいや」状態になっていました(爆)

というわけで、今回紹介するのは、全部ただの「ダリア」です(笑)

真っ赤なダリア

黄色のダリア

すこしピンクが入ったホワイト


 

いろんな色のダリアがありますね。
ちなみに、200種あっても、1種あたりはそれほど数は多くないので、アップで撮らないと他の雑然とした写真になってしまいます。まあ、それはそれで面白いので、10月編でそういうのも紹介したいと思います。

さて、9月編の続きです。

イソギンチャクのようなダリア

淡い黄色のダリア。とても花びらがキレイでした。

ピンクと白のコラボレーション


 

いかがでしょうか??

今回はすべて晴天の日中に撮影しているので、光があふれている写真になっています。近々アップする予定の10月編は、夕暮れアリ、曇り空アリなのですが、それがまた結構味があるんですよね。

それでは次回をお楽しみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)