JR北海道が石北本線の5駅(北日ノ出・将軍山・東雲・瀬戸瀬・生野)の廃止を検討。その乗降客数と駅舎の画像

 

石北本線を走るSL(D51)1971年 Wikipediaより

石北本線を走るSL(D51)1971年 Wikipediaより


 

昨年(2017年)2月に「記憶の中の奥白滝駅|今は亡き秘境駅「白滝シリーズ」」という記事で、石北本線(新旭川~網走)の駅が少なくなって寂しいなあ、という話をしたのですが、数日前の新聞で、さらに石北本線の駅を廃止しようとしていることがわかりました。

JR北海道が廃止を検討している石北本線の駅は次の5つ。

・北日ノ出駅(旭川市)
・将軍山駅(当麻町)
・東雲駅(上川町)
・瀬戸瀬駅(遠軽町)
・生野駅( 〃 )

どれも1日あたりの乗降客数がかなり少ないんだそうです。

あれ?? 北日ノ出駅って、あの旭山動物園の最寄りの駅ですよね。でも、特急も快速も止まりませんし、動物園へ行く人は利用しないんですね。

旭山動物園がブレイクしたときから、この駅を活用すればいいのにって思っていたのですが、何故なんだろう? 札幌から季節運行で「旭山動物園号」という臨時特急が出ているのですが、それを北日ノ出駅終着にすればいいんですよ。旭川市としては、旭川駅で乗り降りしてもらいたいのかなあ・・?
 

さて、これらの駅をWikipediaで調べたら、駅舎の画像と乗車客数がわかったので紹介しますね。
 

■北日ノ出駅

1日あたりの平均乗車人員:1.2人

JR北日ノ出駅の駅舎

JR北日ノ出駅の駅舎


 

■将軍山駅

1日あたりの平均乗車人員:2.6人

JR将軍山駅 Wikipediaより

JR将軍山駅 Wikipediaより


 

■東雲駅

1日あたりの平均乗車人員:1.2人

JR東雲駅(旧駅舎) Wikipediaより

JR東雲駅(旧駅舎) Wikipediaより


※現在は解体され、駅舎は無し
 

■瀬戸瀬駅

1日あたりの平均乗車人員:1.4人

JR瀬戸瀬駅 Wikipediaより

JR瀬戸瀬駅 Wikipediaより


 

■生野駅

1日あたりの平均乗車人員:0.6人

JR生野駅 Wikipediaより

JR生野駅 Wikipediaより

 
 

こんな感じです。

ん~。1日あたりの乗る人が1人とかハンパ無いですね。そんな状況だったとは・・・。
瀬戸瀬のあたりはクルマでなんども走りましたが、結構大きな集落があるんですよね。みんなマイカーで移動するってことでしょうか。

利用している人がいる限り無くなっては困るのかもしれませんが、営利企業である以上はこれではたまりませんね~

なんとかJR北海道を救う良い方法ないんでしょうか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)