新闇狩人が連載打ち切りも、2017年9月から「闇狩人Δ」が連載開始!ホーム社「Z」で

 

やっぱり来ましたか~ これはうれしいニュースです!
闇狩人新闇狩人には続きがありました。その名は「闇狩人⊿(デルタ)」!

先週あたりから、当ブログの記事「新闇狩人/坂口いく・細川真義 感想 名作が21年の時を超えて復活」にお客さんがたくさん来ていたので、何かあったのかと調べてみたら、作画担当の細川真義さんのツイッターのこの記事に行き着きました。


 

現代版必殺仕事人とも言われている「闇狩人」。(詳細は以前の記事で)
昔好きだったその漫画が、「新闇狩人」として復活して大喜びしたのが、ちょうど1年前。そして、突然の連載終了に愕然としたのが今年の6月・・・・

旧キャラもほどよく出てきて、新しい闇狩人・駿河修も登場し、これから盛り上がっていくのかと思っていた矢先の連載終了だったので、本当にショックでした。詳しい事情はわかりませんが、「突然」終わった感じがあったので、たぶん打ち切りだったんでしょうね。

多少テーマに古さを感じるものの、ストーリーがよく練られていてとても面白い漫画だと思うのですが、それほど人気が無かったんでしょうかねー? 

で、かなり中途半端な終わり方だったため、たぶん作者の構想はまだまだあるんだろうなと思い、何らかの形で復活するような気はしていたんです。でも、こんなに早くとは驚きです。
 

冒頭でも紹介しましたが、その続編の名は「闇狩人⊿(デルタ)」。2017年9月8日からホーム社のWEB漫画サイト「Z」で連載が始まります。私の予想は「新闇狩人Ⅱ」だったのですが、出版社が変わったから「新闇狩人」が使えなかったのかな? でも、上記ツイートの告知画像を見る限り、完全に新闇狩人の続編だと思われます。

主人公・士堂瑠璃の活躍もまだまだこれからでしたし、途中から登場した駿河修なんて、闇狩人になったとたんに連載終了でしたからね(笑) 続きが読めて本当にうれしい。あと、私の予想では昔の「闇狩人」に出てきた我竜京介もいずれは出てくるような気がします。というか、おそらく温存しているうちに連載が終わってしまったのではないかと。あと、贅沢を言えば、外伝に出てきた工藤大介も見たいですね~

さて、それでどこに行けば闇狩人⊿が読めるのかというと、ここです。

■ホーム社 WEB漫画サイト「Z」
http://comip.jp/Z/

念のために申し上げますと、今度は雑誌ではありません。インターネット上で漫画サイトで読めるウェブ漫画になります。この漫画サイトのシステムがよくわかってませんが、なんとなく眺めていると、各漫画が第1話と最新話だけが無料で読めるサイトっぽいですね。その間を読みたかったら、コミックを買ってくださいって感じなのかな? それで採算が取れるのか心配になるのですが・・・。

とりあえず月に1回更新のようなので、忘れないように毎月通えばただで読めそうな感じです。(違ったらごめんなさい)

9月8日ってもうすぐですね。楽しみです♪
それでは今日はこの辺で!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)