ファーム富田 ラベンダーイースト(上富良野)|広大なラベンダー畑が堪能できる観光スポット

 

  ファーム富田 ラベンダーイーストのラベンダー 2016年撮影

  ファーム富田 ラベンダーイーストのラベンダー 2016年撮影

7月の三連休も今日で終わり。おそらく大勢の観光客の方が北海道に来てくださったと思うのですが、今年は天気がイマイチだったので、少し残念な感じでしたね。

この季節、北海道の観光の目玉と言えば、やっぱりラベンダーでしょう。美瑛から富良野にかけてのラベンダー畑は、北海道有数の景勝地だと私は思います。ということで、今回紹介するのは比較的新しいラベンダー園「ファーム富田 ラベンダーイースト」です。

ファーム富田については、以前の記事「ファーム富田のラベンダーとお花畑|花人街道(美瑛~富良野)の夏を楽しむ」で紹介したのですが、そのファーム富田が平成20年に開園50年を記念して作ったのがこの「ラベンダーイースト」です。広大な田園風景の中に、14haという国内最大規模のラベンダー畑を展開しています。

  ファーム富田 ラベンダーイースト展望デッキより 2016年撮影

  ファーム富田 ラベンダーイースト展望デッキより 2016年撮影

ラベンダーイーストは、ファーム富田の本場から東へ約4キロの場所にあり、町境を超えて上富良野町にあります(本場は中富良野町)。駐車場もそんなに広くはなく、展望デッキとショップがあるだけのシンプルな造りですが、本場と比べて空いているので、訪れやすいラベンダー園です。ちょうど1年前(2016年)の7月の三連休に行ったのですが、観光シーズンのピークにもかかわらず、5分程度待っただけで駐車場に入れました。ラベンダー観光の穴場的存在ですね。

ロケーション的には、盆地の平坦な田園地帯の真ん中にあるので、丘陵地帯にある他のラベンダー園とは少し違った趣になります。遠景の写真を撮ろうとすると、どうしても背景に民家や電柱・電線が入ってしまうので、カメラマンの方はフレーミングに苦労するかもしれません。ただ、晴れた日には東側に雄大な十勝岳連峰が見えるので、そちらを背景に写真を撮ると良いと思います。

  ファーム富田 ラベンダーイースト展望デッキより2 2016年撮影

  ファーム富田 ラベンダーイースト展望デッキより2 2016年撮影

昨年行ったときは、あまり時間が無く、子供も連れていたためほとんど写真を撮ることが出来ませんでしたが(あまり参考になる写真が貼れなくてごめんなさい)、また行く機会があったらいろいろ工夫してみたいと思います。

ちなみに、、、
このラベンダー園の近くに、温泉ホテル「ふらのラテール」というのがあって、昨年はそこに宿泊したのですが、とても綺麗で快適に過ごせました。大きなホテルではありませんが、ゆったりとくつろげますので、オススメです。

【楽天トラベル】SPA&HOTELRESORT ふらのラテール

それでは、みなさんも北海道の短い夏をお楽しみにください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)